イオン導入の効果による肌の変化とは?新たな集客の柱にもなる美容法

>>お客様に選ばれるサロンを目指しませんか?
様々なメニューが広がる美容機器の無料体験会実施中

イオン導入は、有効成分を肌の奥深くまで届けることができます。美容成分によって効果は異なりますが、しみやしわ、ニキビの痕など肌に気になるところがある方におすすめです。イオン導入にはいろいろなメリットがあるため、エステサロンや歯科医院などで新たな収入の柱がほしいと考えている方にも取り入れてほしいもの。そこで今回は、イオン導入の仕組みや効果、代表的な有効成分などについてご紹介します。

イオン導入の仕組み

イオン導入とは電気の力を利用し、肌の奥深くまでは届きにくい美容成分をイオン化させ、浸透させることができる仕組みです。

肌は角質層、粒状層、有棘層、基礎層、真皮層など何層にもわかれています。化粧水などを使ってスキンケアをしたとしても、基礎層や真皮層といった肌の奥深くまで浸透させるのは難しいもの。しかし、イオン導入であればプラセンタやトラネキサム酸などの美容成分を浸透させることができるのが特徴です。

イオン導入では美容成分を電気の力でイオン化させる仕組みが特徴ですが、微弱な電気を利用します。そのため、ビリビリとした激しい痛みを感じることはなく、痛みがこわいという方も気軽に施術を受けやすいです。

イオン導入の効果とメリット

イオン導入は痛みを感じない技術なうえに、さまざまな効果が期待できるのが嬉しいポイントです。そこで、主な効果についてご紹介します。

イオン導入の効果とメリットその1: しみやしわなどに効果が期待できる

イオン導入では利用する美容成分によって効果が異なりますが、気になるしみやしわなどにも効果が期待できるのが特徴です。丁寧に毎日ケアをしていても、しみやしわが気になるようになってしまうことも。スキンケアでは肌の奥深くまで浸透させるのが難しい美容成分も、イオン導入を利用すれば届けることができるのでより効果が期待できます。

また、しみやしわだけではなく、たるみや目立ち始めた毛穴などにもイオン導入が有効です。ビタミンCやトラネキサム酸などさまざまな美容成分を浸透させることができるため、肌の気になるポイントにあわせて美容成分を選べます。

イオン導入の効果とメリットその2: 美白効果が期待できる

イオン導入の効果の1つとして、トラネキサム酸を導入すれば美白効果も期待できます。肌のバリア機能が弱まってしまうと、くすみなど肌の気になる部分が増えてしまうことも。しかし、そのようなくすみや肝斑など、個人のケアではなかなか解決しにくいところも、適切な美容成分をイオン導入を利用すれば効果が得られます。

イオン導入の効果とメリットその3:ダウンタイムがほぼない

施術後にダウンタイムが必要なものもありますが、イオン導入はダウンタイムがほぼないというメリットがあります。忙しい人の場合、ダウンタイムが長い施術だと受けたいと考えていても諦めてしまうこともあるのが問題です。しかし、イオン導入であればほぼダウンタイムがなく、施術後に化粧をして帰ることもできます。

イオン導入の注意点。効果を得るには継続することが必要

イオン導入は個人差こそあるものの、1度だけの施術で効果が持続するわけではなく、継続することが重要です。また、どの有効成分を導入するかによっても変化しますが、1度のみの施術で劇的な効果が得られるかというとなかなか難しいもの。イオン導入の効果を得るためには、負担にならないペースで継続するとだんだん効果が実感できるようになっていきます。

イオン導入で使用される効果的な有効成分とは

イオン導入では、どのような有効成分を利用するかによって期待できる効果も異なるのが特徴です。そこで、代表的な効果についてご紹介します。

ビタミンCを導入した際の主な効果

イオン導入でビタミンCを利用すれば、しみやくすみ、たるみなど肌の気になるさまざまな部分に効果が期待できるのが特徴です。

ビタミンCは、コラーゲンを作るためには必要な成分です。コラーゲンが増えると肌にハリが出てくるためしわ改善の効果が期待できます。

また、ビタミンCには皮脂の分泌を抑制する働きもあるため、炎症などの気になる部分にも効果的です。

ビタミンCにはいろいろな美容効果が期待できる反面、その効果を期待して肌に導入しようとしても肌の奥深くに届く前に壊れてしまうという問題があります。イオン導入では、壊れやすく効果が出にくいビタミンCも奥まで浸透させることができるのが特徴です。

トラネキサム酸を導入した際の主な効果

トラネキサム酸をイオン導入を利用して浸透させた際の主な効果は、メラニンの生成や炎症を落ち着かせることです。

メラニンは、紫外線などから肌を保護してくれる色素です。しかし、メラニンが過剰に生成されてたまっていくとしみの原因になります。そこで、イオン導入でメラニンの生成できるトラネキサム酸を利用すれば、気になるしみやそばかすに効果が期待できるという仕組みです。

また、トラネキサム酸には炎症を落ち着かせるという効果が期待できます。その効果を利用して、気になるニキビやニキビの痕などに働きかけることも可能です。

このように、メラニン生成を抑えて美白効果を、ニキビなどを落ち着かせて肌荒れを抑制することなどが期待できます。

プラセンタを導入した際の主な効果

イオン導入でプラセンタを利用すると、肌質やしわ、新陳代謝などに効果が期待できます。

プラセンタは、抗酸化作用や美肌作用などさまざまな美容効果が期待できる成分です。抗酸化作用があると、美容面で重要なコラーゲンがダメージを受けてしまうのを防げるのでしわなどに効果が期待でき、肌の弾力などにも影響があります。また、プラセンタは保湿作用や新陳代謝を高める効果も期待できる優秀な有効成分です。

イオン導入を取り入れるメリット

イオン導入はさまざまな効果が期待でき、エステサロンなどで取り入れることで新たな施術サービスを提供できるようになります。今までの施術サービスのみではなかなか集客力が弱くお悩みの方にも、おすすめです。エステサロンではさまざまな美容機器がありますが、イオン導入美顔器を利用すれば成分を肌の奥深くまで届けられるというメリットがあり、さまざまな美容効果が期待できるため施術の幅も広がります。

歯科医院では、イオン導入を取り入れることで他院との差別化を図ることができ、集客率アップにつなげるのがおすすめです。イオン導入を利用すれば、フッ素などを深くまで浸透させやすくなります。