イオン導入とは?効果や副作用についても徹底解説

肌荒れやシミなどの年齢が上がるにつれて多くなっていく悩みは、日頃のケアだけでは改善できないところもあります。そんな悩みを解消させるスペシャルケアとして、イオン導入がおすすめです。この記事ではイオン導入について詳しくない方でも分かりやすく解説し、疑問に思っていた事柄の答えも見つかります。話題のエレクトロポレーションとの、違いや比較も併せて解説しているので注目です。

イオン導入とは

イオン導入を簡単に説明すると「化粧水に入っている美容成分を肌の奥深くにいきわたせる美容法」のことをいいます。イオン導入は、導入器から送られてくる微弱な電流を利用しているのが特徴です。普段のスキンケアからでは浸透性が低い水溶性の成分を、電気の力でイオン化。送り込まれたイオンが肌バリアを解放させて、普段のスキンケアでは届きにくい皮膚の深部にまで浸透します。浸透力は化粧品やサプリメントの約30~100倍といわれている、効果的な美容法です。

イオン導入のメカニズム

イオン導入が美容成分を深層まで浸透させる理由は、電流を流すと肌のバリアを通り抜けられるからです。人の肌は表面と角質層は酸性でできていて陽イオン(+)が多くなっているのに対して、角質層の奥の顆粒層は陰イオン(-)アルカリ性になっています。これが互いに反発し合い膜のバリアをつくっていることが、普段のスキンケアの邪魔をして美容成分が深部まで届かない原因です。そこに肌表面からイオン導入器でマイナスの電気を流すと顆粒層のマイナスと反発し、バリアを突き抜けて美容成分を肌の奥深くまで浸透させることができます。

イオン導入の効果

イオン導入は皮膚からは吸収しづらい水溶性のビタミンC、アミノ酸、プラセンタなどを深部まで浸透できるのがポイントですビタミンCはニキビやシミに効果的なのはとても有名ですが、コラーゲンの生成促進効果もあります。コラーゲンを肌に浸透させると、ハリや弾力がアップ。アミノ酸は、乾燥した肌にうるおいを与えてくれて、プラセンタはターンオーバーの活性化やリフトアップ効果が期待できます。特に、肌の老化が気になる方に向いている施術です。

イオン導入の頻度

イオン導入を行うエステやクリニックにもよりますが、2~4週間に一度が一般的です。イオン導入で得られた美容成分が肌にとどまる時間は約72時間なので、週に2回だとより効果が実感できます。

イオン導入の副作用

イオン導入には、大きな副作用はありません。ですが肌に合わない成分をイオン導入で浸透させると、炎症をおこすこともあります。事前の説明を十分理解した上で施術を受けることが、リスクを回避するために重要です。

話題の美容機器! エレクトロポレーションとは

エレクトロポレーションとは電気穿孔法ともいい、電圧をかけて美容成分を肌の奥底まで浸透させる美容法です。痛みや肌へのリスクも少なく済むことから、人気が高まっています。

エレクトロポレーションのメカニズム

私たちの皮膚の表面の角質層は、細菌などから身を守るために細胞が隙間なく並んでいます。エレクトロポレーションは電気パルスの力を用いることで、細胞と細胞に隙間を開けて美容成分を深部まで浸透させることができます。

エレクトロポレーションの効果

エレクトロポレーションは、針を使わない美容整形といわれるほど効果的です。老化に伴う肌のたるみの改善や、シミを薄くするのを得意としています。エイジング効果が特に期待できて、即効性と持続性も高いのが施術のメリットです。

エレクトロポレーションの副作用

使用する美容液の成分によっては、まれにアレルギー反応を起こす可能性があります。敏感肌の方は、カウンセリング時に事前に相談しておくのがおすすめです。

イオン導入と エレクトロポレーションの違い

似ている面も多いイオン導入とエレクトロポレーションの大きな違いは、肌に浸透させられる有効成分です。エレクトロポレーションはほぼすべての有効成分を導入できるのに対して、イオン導入はイオン化できるものと分子量が小さいものしか導入できません。このことから、エレクトロポレーションの方が幅広い肌の悩みに対応できます。

イオン導入とエレクトロポレーションの比較

イオン導入とエレクトロポレーションは電気を使うという共通点はありますが、浸透率を比較するとエレクトロポレーションはイオン導入の約20倍です。イオン導入はphの変化により肌に負担をかけてしまう恐れがあるので、エレクトロポレーションの方が優しい施術といえます。

様々な活用シーンで大活躍するRGエレクトロポレーションとは?

RGエレクトロポレーションは温泉藻類RG92を肌の奥深くまで届ける、ただひとつの高機能美容機器です。エステサロンを始め、歯科医院や整骨院でのアフターケアとしても使用されています。

RGエレクトロポレーションおすすめポイントその1:軽くてコンパクト

RGエレクトロポレーションの重さは3.5kgと軽量で、女性でも持ち運びが簡単です。また従来の大型キャスター式美顔器と違い、無駄を取り除いたコンパクトなデザインで設置場所を選びません。25l程度のキャリーケースにも収まるサイズ感なので、出張エステにも適しています。エステサロンでの新たな価値を見出せる、複合型美容機器です。

RGエレクトロポレーションおすすめポイントその2:高い安全性

専用導入剤の「RG92トリートメントジェル」「R92スカルプジェル」は、完全に無添加で安全性が極めて高くなっています。こちらの主な成分の温泉藻類RG92は抗炎症・抗酸化・高糖化作用を持つ、新規微生物です。特許も取得していて、美容だけではなく医療や化学の面でも活躍が期待されています。肌ダメージが最小限で美容効果を高めてくれるのが、他にはない魅力です。

RGエレクトロポレーションおすすめポイントその3:安心の料金プラン

月々3万円でRGエレクトロポレーションを導入できる、安心プランを実施しています。複合型美容機器がこの価格で導入できるのは、とてもお得です。いつでも解約できるプランなので、気軽に試せます。1週間の無料体験もあるので、これを機に検討するのをおすすめします。