業務用EMS美顔器の特徴とは?多くのサロンで選ばれる理由を解説

>>お客様に選ばれるサロンを目指しませんか?
様々なメニューが広がる美容機器の無料体験会実施中

アンチエイジングを意識している方に人気のEMS美顔器は、リフトアップ効果が期待でき、施術後に効果を実感しやすい美顔器です。

そのため多くのエステサロンで取り入れられています。

そこで今回は業務用EMS美顔器の特徴や選び方などをまとめてみました。

業務用EMS美顔器の説明

EMSは筋肉に弱い電流を与えることで、自分の意識とは関係なく筋肉を動かす施術方法です。

EMSは「電気的筋肉刺激」という意味の英語の頭文字をとった略語です。

自分で運動することなく筋肉を刺激して収縮させることができるので、フェイシャルエステだけでなく腹筋や太ももの筋肉など、さまざまな部位のシェイプアップや筋力増強の目的で使用されています。

EMS美顔器は自分では動かしにくい筋肉や、ほかの施術方法では刺激を加えづらい筋肉にも直接刺激を与えることができるので、多くのサロンで導入されている美顔器の1つです。

業務用EMS美顔器の機能・種類

業務用EMS美顔器の多くは弱い電流を発するプローブを使い、エステスタッフがお客様の顔の筋肉を収縮させるというものがほとんどです。

顔の筋肉は自分の意志で動かしにくい筋肉の1つで、奥にある筋肉にはマッサージなどのケアでは刺激を与えづらいといわれています。

しかし微弱な電流を加えることで強制的に筋肉を動かすEMS美顔器の機能は、奥にある筋肉や自分では運動させづらい筋肉にも働きかけることが可能です。

最近ではプローブを使用するもの以外に、マスクのように顔を覆うタイプのEMS美顔器も販売されています。

業務用と家庭用の違い

EMS美顔器にはサロンで使用できる業務用のほかに、通販などで見かける家庭用タイプも販売されています。

同じEMS美顔器ではありますが、業務用と家庭用には違いがあるので選ぶ際には注意が必要です。

家庭用は安全性重視

家庭用EMS美顔器は手で持てるハンディタイプのものや、マスク型などプロ以外の方でも簡単に取り扱えるものが多く販売されています。

またエステスタッフなどのプロではない人が使用する家庭用EMS美顔器のほとんどは、安全性を重視し業務用よりも出力が抑えられているのも特徴の1つです。

これはいくら微弱な電流を使用するとはいえ、使い方が悪いとヤケドなどの危険性があるためです。

ほかにも家庭用EMS美顔器にはフェイシャル用やボディ用など、使用する部位が限られているものも多く、購入の際にはしっかり確認することが必要となります。

業務用は出力重視

ハンディタイプが多い家庭用EMS美顔器に対して、業務用EMS美顔器は据え置き型などのサイズの大きなものが多いのが特徴です。

このタイプのほとんどは本体からケーブルが伸びていて、先につけたプローブを肌にあてる方式のものとなります。

家庭用に比べて業務用EMS美顔器のサイズは大きく場所をとりますが、サロンなどでエステスタッフが使用する目的で作られているので、出力が大きなものが販売されています。

そのため効果を感じやすいというお客様も多く、自宅で家庭用EMS美顔器を使用しながら定期的にサロンで業務用EMS美顔器による施術を受けているという方もいるようです。

業務用EMS美顔器の効果・効能

業務用EMS美顔器に期待できる効果として大きなものはリフトアップと小顔効果です。

自分では動かしづらい顔の筋肉を電流によって動かすことで、筋肉を収縮させて顔を引き締めてくれます。

顔の筋肉が収縮することでリフトアップや小顔などの効果が期待できるのです。

また顔の筋肉を刺激することでほうれい線などのシワ対策にも効果があるといわれています。

リフトアップとシワ対策のほかにも、電流によって血流がよくなり施術後のスキンケアの効果がアップすることも期待できます。

業務用EMS美顔器の副作用

微弱な電流を使用して筋肉を収縮させるEMS美顔器は副作用の少ない美容メニューではありますが、使用する際に注意したいことがいくつかあります。

まずは施術の頻度です。効果を実感したいとEMSによるフェイシャルエステを多用してしまうと、肌や筋肉に負担がかかりトラブルにつながりかねません。

また眼球の近くや耳・喉仏の周辺には使用できないEMS美顔器もあります。

ほかにも体内に金属が埋め込まれている方や妊娠時には使用できない場合もあるので、そのようなお客様には事前に医師へ相談してもらうと安心です。

こんなオーナー様におすすめ

業務用EMS美顔器にはリフトアップやシワ対策といった効果が期待でき、顔のたるみやシワが気になるお客様の悩みにアプローチが可能です。

顔の血行改善も期待できるので、年齢を重ねて血行が悪くなったと感じているお客様にもメリットがあります。

そのためアンチエイジングに力を入れているサロンのオーナー様におすすめの機器です。

また小顔やむくみ対策にも効果的だといわれているので、幅広い年齢層をターゲットにしているオーナー様にもおすすめの機器になります。

業務用EMS美顔器の選び方

一口に業務用EMS美顔器といっても、機器やメーカーによって違いがあります。

機器選びはサロンの経営に大きな影響を与えるので、しっかりと内容を吟味して選ぶことが必要です。

業務用EMS美顔器の選び方その1:機能・サイズ

業務用EMS美顔器にはEMS専用のものと、イオン導入などの機能も搭載された多機能なものがあります。

また置き型の大きなものから持ち運びが便利な小さめサイズのものまで、大きさにもバリエーションが豊富です。

お客様に提供したい施術メニューやサロンの大きさだけでなく、出張エステを行うかなどサロンの形態にあったものを選びましょう

業務用EMS美顔器の選び方その2:料金

業務用EMS美顔器はサイズや機能性によって購入時の料金に大きな差があります。

またメーカーによっては一括購入だけでなく、メーカー独自の分割払いシステムのあるところやレンタルを行っている会社もあるので、予算にあったものを選ぶことができます。

業務用EMS美顔器の選び方その3:サポート

業務用EMS美顔器の導入にあたって忘れてならないのが、メーカーや販売店によるサポートです。

販売する会社によっては購入前や購入後のサポートが違います

購入前に無料体験が行えるか、購入時の説明が詳細か、メンテナンスはあるかなどをしっかりと確認して選ぶようにしましょう。

まとめ

業務用EMS美顔器についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

EMSは人気の高い美容メニューのため、機器の導入を考えているオーナー様も多いと思います。

導入前にはぜひ今回の内容を参考に料金や機能性、サポートやサイズなどさまざまな条件を検討してみてください。