サラヴィオ化粧品トップ企業情報 > コマ撮り連続画像作成システム 特許取得

コマ撮り連続画像作成システム 特許取得

特許証

サラヴィオ化粧品では、『温泉のちからで、みらいを変える』というキーワードの基、健康美容について日々研鑽を積んでおります。また、化粧品という分野においてのみならず、美容器具やアプリの開発・美容技術の向上等、美容についてお悩みを持つお客様を、様々な角度からトータルケアすることを目指しております。

今回、その美容についてお悩みを持つお客様のために開発した「コマ撮り連続画像作成システム並びにそれに用いるクラウドサーバ、オペレータ端末及びプログラム、並びにコマ撮り連続画像作成方法」が、その新規性、技術性、応用性、将来性が認められ、『特許』を取得することができました。

この度は特許取得いたしました「コマ撮り連続画像作成システム」一連におけるシステムについてご紹介いたします。

【特許番号】
特許 第6454910号
【特許出願番号】
特願 2015-016357
【特許取得日】
2018年12月28日
【特許権者】
株式会社サラヴィオ化粧品
【発明者】
濱田 茂
【発明の名称】
コマ撮り連続画像作成システム並びにそれに用いるクラウドサーバ、オペレータ端末及びプログラム、並びにコマ撮り連続画像作成方法

■ 継続的に使用することで起きる変化の共有

シミやしわといった肌のお悩み、とりわけ、肌荒れやアトピーは、ターンオーバーによって浮き沈みを繰り返し、長い時間をかけ、徐々に和らいでくることが多く見られます。

しかし、一般の方では自分の肌に起きている変化が化粧品によるものなのか、悪化なのかそれともそうでないのか判別が難しく、効果が出る途中で化粧品の使用をやめてしまったりする方も多くいらっしゃいます。

また、2013年に起こった化粧品による白斑問題等もあり、肌の変化が自分だけに起こっているのか、それとも皆がそうなっているのか不安になることもあるでしょう。

お肌の悩み

そこで、

「自分が使用した時はこうだった」、「ちょっと停滞しているけどその後こういう風に変わったよ」、「今使っているけどこんな風に変わってきている」

と、ご使用者様に起きた変化をご自身で“手軽に撮影・登録する”ことができ、お客様同士で“変化をわかりやすく共有する”ことができれば、不安の軽減になり、ご使用者様のケアに繋がるのではないかと考えました。

そして、苦心の末、使用部を撮影した写真を連続させることで、時間経過とともに肌の変化を視覚的に把握できるシステムが完成したのです。

シミの薄くなっていく様子 時間の経過とともにシミが薄くなっていく様子

もちろん、ポジティブな点だけではなくネガティブな点も共有できる一面もございますが、裏表のない生のご意見として信頼できるものですし、研究開発に反映できる貴重なご意見ともいえます。

■ 同じ撮影環境を作り出す難しさ

連続的な写真といいましても、時間や天気による明るさの違い、撮影の角度や距離の違い、色味の違いなど、一般のお客様が同条件で撮影する事は非常に難しいものです。そこでAIを導入することによってこれらを微調整し、信頼度の高いデータを蓄積していくことを目指しております。しかし、画像認証に見られるように、現在のAI技術ではまだ画像の微妙な違いを判別することは難しく、撮影画像を一部人の目により修正を行っております。今後のAI技術の向上によって、より信頼性の高いデータを構築できる期待が高まります。

角度・色味を調整した様子 ハイライトが毎回ほぼ同じ位置に。角度や肌の色味を合わせることで、ゆるやかな変化でもよりわかりやすくなります

■ 幅広い応用性

「コマ撮り連続画像作成システム」は、「時間経過と画像変化のデータ蓄積」「手軽さ」という面において非常に優れております。例えば動画データと違い、高額な専用機材の必要がなく、データサイズも小さく、コストも抑えられるということもあり、導入がしやすいというメリットがあります。また、シーン毎の詳細なデータを蓄積し専門的なビッグデータを形成することで、様々な違った角度からの利用も可能になるでしょう。美容分野に限らず、「コマ撮り連続画像作成システム」は農業や工業、その他幅広い分野での応用が期待されています。

農業などへの応用
© 2015 Saravio Cosmetics Ltd. All Rights Reserved

▲TOP