歯科医院の収益アップにおすすめのデンタルエステ

ホワイトニングや歯列矯正などといった審美目的の自由診療は、昔の日本では限られた人たちが受けるものというイメージが一般的でした。

しかし歯や口腔内の健康だけでなく、美しさが求められるようになってきた現代では、多くの歯科医院で行われる診療となっています。
そのためほかの歯科医院との差別化が難しく、経営について悩まれているという歯科医師の方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は収益アップが期待できるデンタルエステのメリットをご紹介します。

歯科医院によるデンタルエステのメリットとは?

歯列矯正は歯周病や虫歯の予防にもなる治療で、金属の詰めものをセラミックなどに交換する審美治療は、以前の治療による歯の見た目を改善するものというように、これまで行われてきた審美目的の自由診療には、保険診療との関係性が強いものが多くありました。

しかしデンタルエステには直接的な保険診療との関係がないため、歯科医院の収益アップにつながるということが認知されづらい状況にあります。
しかし「歯並びを矯正して口元をきれいに見せたい」、「金属の詰めものをなくして笑ったときの口元を魅力的にしたい」といった期待を持って自由診療に訪れる方の中には、デンタルエステへの興味が強い方も多いようです。
そんな人たちを新規の患者として呼び込むことができるのが歯科医院でのデンタルエステです。

またこれまでの虫歯や歯周病といった治療のあとに、メンテナンスなどのために継続して通院する患者さんは3~4割といわれています。
しかしデンタルエステでの通院が続けば、口の中の状況を定期的に診察することや、メンテナンスの必要性を伝えることができるなどのメリットがあるのです。
そのためデンタルエステ以外にもメンテナンスなどによる収益も見込めるのです。

患者さんにも喜ばれるその理由とは?

歯科医院での治療には痛みがつきものという認識を持った患者さんもまだ多くいます。
また一度に多くの治療をすることができない場合も多くあり、歯科での治療には長い時間がかかるなど、負担が多いと感じている患者さんも多いよう。
そんな患者さんたちが笑顔になる手助けができるのがデンタルエステのメリットのひとつ。

これまでの治療や通院で信頼関係ができている歯科医や歯科衛生士が施術するデンタルエステには、はじめて行く歯科やエステサロンにはない安心感があります。
また新たにサロンなどを探す手間や、通う時間なども節約できるというメリットも。
患者さんを喜ばせることができる上に、収益アップが期待できるというのは、経営に悩みを持っている歯科医の方にとってもうれしいポイントではないでしょうか。

歯科医院のデンタルエステにおすすめのRGエレクトロポレーション

RGエレクトロポレーションは、副作用が少なく高い美容効果が期待できるというメリットがあります。
また注射器を使った施術などではないので、新たな人員を増やさなくてもデンタルエステを取り入れられるという点でも、収益アップを望む歯科医の方におすすめです。

RGエレクトロポレーションの施術には、温泉藻の1つRG92を用いた国内生産の導入剤を使用しています。
ほうれい線やしわなどの軽減が期待できる成分を多く含み、防腐剤などの刺激成分を使用していないのもメリットの1つ。
しかも機器を使用する時間は10分ほどと、歯科ユニットを使用する時間も短いためほかの治療に支障を心配することなく収益増加が望めます。

歯科医院として新たな集患や収益のアップだけでなく、患者さんの喜びにもつなげることができるデンタルエステのメリットについてお分かりいただけましたでしょうか?
デンタルエステの導入には、RGエレクトロポレーションをお役立ていただけますと幸いです。