驚くべき
温泉藻のチカラを
ヒラメ養殖に。

健康で肉厚、
へい死率ゼロを達成

水産分野での
「温藻RG92」を使った実験が
大きな成果をあげています。
ヒラメの成長を大幅に促進し、自然免疫を活性化させ、
へい死率を抑えることが
研究によって実証されました。

近年、地球環境の変化や
乱獲などの影響で、
さまざまな魚の漁獲量が
減少しています。
代わって水産物の安定供給が
見込める養殖業が
全国で盛んになってきました。
一方で成長促進や疾病対策
として行われる栄養剤や
ワクチン・抗生剤投与が
生産者の支出負担を増し、
さらには消費者の食への
安全性への懸念といった
問題を引き起こしています。

そんななかで、天然由来成分
である「温藻RG92」が、
ヒラメの成長を大幅に促進し、
自然免疫を活性化させ、
へい死率を抑える効果が
研究によって実証されました。

通常の餌ペレットに
「温藻RG92」を混合して
与えたヒラメでは、
ペレットのみの個体より
体重が約1.3倍増加。
さらに例年40%前後の
へい死率が飼育4ヶ月
(令和4年7月17日現在)でも
0%をキープしています。
「温藻RG92」を与えた個体では
免疫関連因子が活性化し、
皮膚の粘液量が約2倍増加。
細菌やウィルスなどに対する
防御機能の強化が、
「へい死ゼロのヒラメ」を
生み出したことになります。

豊洲市場が注目!
『温藻ヒラメ(フォアグラひらめ)』

のブランドで出荷をスタート

温藻RG92で育てた養殖ヒラメは
「温藻ヒラメ」「フォアグラひらめ」のブランド名で、
2022年冬から出荷を開始しました。
安全・健康はもちろん、
天然ものより肉厚で
美味と評判も高く、
有名料理人たちから
名指しで選ばれるなど
人気となっています。

OBSニュースで温藻RG92が
紹介されました