サラヴィオ美容液の効果-皮膚再生編|サラヴィオ中央研究所

サラヴィオ化粧品トップページ
オンラインショッピングへ
サラヴィオ化粧品トップ > 研究室便り > サラヴィオ美容液の効果 皮膚再生力が24%向上
  • このページをはてなブックマークに追加
サラヴィオ美容液の効果 皮膚再生力が24%向上
サラヴィオ美容液ユーザー様より

ヒトは、傷を再生する能力をもっており、ちょっとした傷であれば、通常、自己の再生力で傷を治します。

サラヴィオ美容液のユーザー様から寄せられる、
「日焼けの火照りが鎮まりました」
「炎症が治まり皮が剥けてきました」

等の体験談は、いったいどんな働きによるものなのでしょうか。

今回私たちは、サラヴィオ美容液がもたらす再生力に着目してみました。

まずはこちらの動画をご覧ください。
密集した細胞に傷をつけて、サラヴィオ美容液による傷の修復過程(皮膚の再生能力)を 顕微鏡下で動画撮影しました。スクラッチアッセイという手法です。
中央部分にある傷の部分(空洞)に細胞が移動している様子が分かると思います。 これが、皮膚の修復(再生)を模擬しています。

このような動画を解析して、サラヴィオ美容液による傷の修復率(=皮膚再生率)、また細胞の遊走速度(移動速度)を評価しました。


再生率(傷の埋まり具合)を比較 サラヴィオ美容液添加と無添加の細胞を比較しています


【美容液を添加していない細胞】

【美容液を添加した細胞】

再生の継時的変化 4時間ごとに再生率を解析

再生率の時間経過による変化も調べてみました。
各時間において、美容液を添加した細胞の再生率が高く、16時間経過では、なんとほぼ100%の再生率をみせました。

細胞の遊走能力(運動速度)を比較 

上記の再生率の違いは、細胞の増殖率の違いが寄与する可能性がありますが(サラヴィオ美容液を添加した方が140%細胞増殖率UP<参照>)、細胞の遊走能力(運動速度)も関与している可能性があります。
そこで、細胞遊走能力についての解析も行いました。

結果
サラヴィオ美容液を添加した細胞の方が、添加しない細胞と比べて、遊走能力が55%アップしていることが分かりました。


サラヴィオ美容液は、

細胞の増殖率および、細胞の遊走能力を高めることにより、
皮膚の再生を促す事が示唆されました。

美容液による1日2回(朝と晩)の集中パックで皮膚の再生率を
高めることで、さまざまな効果を期待することができます。





サラヴィオ
サラヴィオ化粧品トップへ サイトマップ サラヴィオオンライショップへ