経済産業省から温泉藻類RG92の研究開発が特定研究開発として認定|株式会社サラヴィオ化粧品

サラヴィオ化粧品トップ > 経済産業省から温泉藻類RG92の研究開発が特定研究開発として認定
経済産業省から特定研究開発として認定
抗炎症作用に優れる温泉藻類®RG92による研究開発
経済産業省から温泉藻類RG92の研究開発が特定研究開発として認定
 今回新たに、経済産業省から、温泉藻類®RG92に関わる研究開発が、高度技術研究を行う特定研究開発として認定されました。また、平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業としても採択されました。
 2015年1月に特許を取得したRG92は、現在、日本初となる予防薬・治療薬開発に向けた基礎研究を、糖尿病研究の第一人者である久留米大学医学部 山岸教授研究チームと共同研究を進めております。
 これまで、RG92の特長として「病気」や「老い」に関わる『抗炎症』『糖化ダメージの抑制』『酸化ダメージの抑制』これら3つの作用をもたらすことが明らかになっており、RG92を経皮吸収(肌へ塗布)した場合、又、粉末状にして経口投与した場合それぞれに効果と安全性が確認されております。
 特許取得、ベンチャーアワードでの地方創生特別賞受賞に続き、経済産業省からも特定研究開発として、予防薬治療薬、機能性食品、皮膚や毛髪のアンチエイジング等に優れた効果が期待できる成分として有望視されております。

久留米大学医学部との共同研究
久留米大学医学部 山岸 昌一教授
久留米大学医学部 山岸 昌一教授(写真左2)が
サラヴィオ中央研究所を見学
RG92は糖尿病等の血管合併症老化の原因物質AGEに対しての効果が期待され、体内で糖化の影響に対してどのように作用するのか研究を進めています。
「RG92」が全国テレビ放送にて紹介

全国テレビ放送「賢者の選択」にて
サラヴィオの温泉研究が取り上げられました
世界初の発見であり日本初の開発となるRG92は、新聞やテレビ、雑誌等でも話題となり、全国テレビ放送にてRG92の研究開発が放送されました。

特許取得
温泉藻類RG92 特許番号 特許第5676702号
特許番号 特許第5676702号
<発明の名称>
藻類体から抽出したエキスを含有する組成物、及び化粧用組成物、炎症性疾患の治療・予防薬、並びに新規微生物
受賞履歴
『地方創生特別賞』を受賞
地方創生特別賞は、政府が掲げる「地方創生」を積極的に取り組むビジネスモデルの先駆者的な役割を担う賞であり、今後の事業拡大がたいへん期待されています。
広瀬大分県知事、浜田元別府市長からも大きな期待を寄せていただきました。





サラヴィオ
サラヴィオ化粧品トップへ サイトマップ サラヴィオオンライショップへ