サラヴィオ化粧品トップ企業活動 > ベトナム、タイ、ミャンマー、モンゴルの代表らが温泉藻類研究所を視察
ベトナム、タイ、ミャンマー、モンゴルの代表らが
温泉藻類研究所を視察
大使らに JAPAN ONSEN RG92 を紹介
 ※順不同、敬称略
駐日ベトナム社会主義共和国
特命全権大使 グエン・クオック・クオン
[写真] 後列左4

大使・ベトナム女性中央連合会
執行委員 グエン・ティ・グエット・ガー
[写真] 前列左4

Deputy Director-General Department
Of International Organizations,
MOFA ガー大使(次長)
グエン・ティ・ベン・アン
[写真] 前列左3

駐日ベトナム社会主義共和国
大使秘書官 グエン・ホン・ディエップ
[写真] 後列左1

NPO法人 大分人材育成・地域文化交流協会
会長 後藤 佐代子
[写真] 前列左5

在日タイ人ネットワーク
会長 武田 ヴィーリン
[写真]前列左1

在日タイ人ネットワーク
副会長 タナノン・ラタナーポーン
[写真] 前列右3

ミャンマー連邦共和国
女性問題連盟 副会長 ダオ・テイン・テイン・ラッ
[写真] 前列右2

ミャンマー連邦共和国
母子福祉協会中央執行委員 Dr.メイ・ソー・ウー
[写真] 前列右1

駐日モンゴル国大使館
大使秘書 ダンダル・ハリウン
[写真] 前列左2


 2016年7月4日 アジア5カ国を代表する方々が、温泉藻類研究所を視察されました。ベトナム、タイ、ミャンマー、モンゴル各国の特命全権大使、在日ネットワーク会の会長らで、国境や世代を越え、さまざまな分野において先導的な活動をされている方々です。
 今回弊社は、大分県を代表する企業として抜擢され、“ 日本1のおんせん県おおいた ” の『 自然・人・技が共生した誇れる企業・研究所 』として海外の方々へ紹介されました。ベトナム政府から「友好勲章」を授与された村山元総理(日本ベトナム平和友好連絡会議会長)から期待されている世界温泉サミット、JETRO ジェトロ・イノベーション・プログラム(経済産業省 日本貿易振興機構)参加 等と共に、海外事業活動が進んでおります。
 世界に2つとない温泉藻類®「RG92(特許取得)」は、日本が世界に誇れる特別な成分です。各国の代表らへ「RG92」を発見するまでに至った経緯や、製品として世に出すために磨き上げた研究開発力、「痛みや痒みで苦しむ人を救いたい」という弊社の熱意など、ありのままの『温泉の力で未来を変える現場』をご覧いただきました。

トップバッターの講師を務める加世田
ベトナムのグエン特命全権大使と温泉藻類研究所所長 加世田
「ベトナムの痛みで苦しむ人々を必ず救います」と握手を交わす
世界初の研究成果に活発な質疑応答が交わされる
RG92や温泉酵素の効果に驚くグエン特命全権大使
加世田のユーモアも混じり厳粛な研究室の場が和む

トップバッターの講師を務める加世田
ベトナムのグエン特命全権大使とグエン大使
学会発表内容や研究データなどを熱心に見聞される
世界初の研究成果に活発な質疑応答が交わされる
ベトナムの女性中央連合会の執行委員でもあるグエン大使
女性研究スタッフが世界レベルの成果をあげていることに感心される

トップバッターの講師を務める加世田
RG92と温泉酵素を配合するRG BEAUTEシリーズを紹介
「世界で唯一のアンチエイジング」に驚きの声があがる
世界初の研究成果に活発な質疑応答が交わされる
直営店 おおいた温泉座 を紹介
「是非行ってみたい!」と興味深々

トップバッターの講師を務める加世田
RG92と温泉酵素配合の「あるじの秘湯泉」を試供
つけた瞬間にオーガニックを実感される
世界初の研究成果に活発な質疑応答が交わされる
「あるじの秘湯泉」を手につけるダンダル大使秘書
まるで水のような使用感に驚かれる

 海外で活躍する方々へ、日本の温泉の力「RG92」を知っていただき光栄に思います。
 今回特に印象的だったのは、RG92の抗炎症作用に関するプレゼンの中で、アトピー性皮膚炎の抗炎症効果について、とても関心を示されていたことです。「赤ちゃんのアトピーにも効果はあるの?」「熱い国でもケアできる?」といった質問が相次ぎました。日本国内では人口の約1割がアトピー性皮膚炎を患っていると言われておりますが、アジア諸国も同様に、アトピーに苦しめられている方が増加傾向にあることの現れではないかと感じています。
 また、弊社製品の最大の特徴である 「ノンアルコール・防腐剤フリー」 のスキンケアに対しては絶賛をいただき、交流会の席で実際にお試しいただいた方から 「今晩から使いたい」 と嬉しいお言葉をいただきました。
 私たちが生み出した世界唯一無二のRG92・温泉酵素の製品で「日本の温泉の力」をお楽しみいただきながら、痛い、痒い、治りづらいといったお悩みのお役に立てられたらと思います。

 こちらの写真は、ダンダル大使秘書との昼食会の一コマです。モンゴルの女性達の「美」に対する意識や、アトピー、紫外線ダメージに対しての考え方を学ばせていただきました。それぞれの国で気候や環境、文化や習慣が違う中で、どのように弊社製品を役立たせていけるのか。今後もこのような友好を積極的に図り、正確な情報をお聞きしながら、ひとつひとつ真剣に消化し向き合っていきたいと強く感じました。

平成28年7月5日
温泉藻類研究所 所長 加世田 国与士
2016 輝く女性国際交流大会 in Oita
- アジア8カ国女性・青年会議 -
招待講演の感謝状を受け取る加世田
歓迎の挨拶をする 広瀬 勝貞 大分県知事

 2016年7月3日 立命館アジア太平洋大学において『 輝く女性国際交流大会 』が開催されました。 本大会は、安倍内閣が掲げる「女性が輝く社会づくり」の政策に沿った、アジア8ヵ国の女性・青年の代表が集う大規模な大会です。
 温泉藻類研究所へ視察にいらしたベトナムのグエン大使や、タイの武田会長が講演をされた他、国際交流をテーマに、さまざまなセレモニーが開催されました。


総合司会を担って 駐日モンゴル大使のお孫さんと二人三脚

 各国のあらゆる分野で活躍する女性が多く出席した本大会で、「日本で活躍する女性の1人」として司会をさせていただいたことに誇りを感じています。
 国際大会で総合司会という大役は初めての経験でしたが、出席された各国の方や主催者の方に励ましをいただきながら、無事大役を果たすことができました。
 張り詰めた緊張感の中で凛々しく、そして堂々とスピーチをされる女性を拝見し、大きな刺激を受けています。海外事業部のメンバーとして、今回の貴重な経験を最大限に活かしていく所存です。

平成28年7月5日
株式会社サラヴィオ化粧品 海外事業部 村田 亜利沙
© Saravio Cosmetics Ltd. All Rights Reserved

▲TOP