対談「温泉藻類RG92」順天堂大学医学部 小林弘幸教授×濱田 茂

サラヴィオ化粧品トップ > 企業活動 > 対談 「温泉藻類RG92」 順天堂大学医学部 小林弘幸教授×濱田 茂

対談  順天堂大学医学部 小林弘幸教授 × 濱田 茂

別府温泉から発見した温泉藻類RG92の効果が専門家から注目されています。RG92には神経痛リウマチ変形性関節炎アトピーなどの炎症性疾患への効果が確認されており、日本薬学会、日本リウマチ学会などでの検証が続けられています。今回、日本を代表する自律神経研究の第一人者であり、トップアスリートのスポーツドクターも務める順天堂大学医学部の小林弘幸教授と弊社代表取締役会長 濱田が、RG92について対談を行ないました。

順天堂大学医学部 教授 小 林 弘 幸(医学博士)
20年以上に及ぶ、外科・移植外科、免疫、臓器、神経、水、スポーツ飲料の研究の中で、自律神経バランスの重要性を紐解いた日本を代表する自律神経研究の第一人者。日本体育協会公認スポーツドクターでもあり、研究成果から編み出したトレーニング法や対処法を、トップアスリートや芸能人に提供している。
◆出演:世界一受けたい授業(日本テレビ系)、みんなの家庭の医学(テレビ朝日系) 他
◆著書:自律神経を整える小林式3年日記、ストレスが消える「しない」健康法 他多数

濱田
先生にお会いできて大変に光栄です。

小林教授
会社を設立されて9年、私が教授になってからの年数とほぼ一緒です。わずか9年で商品化されたのですから驚きですよ。

濱田
運命的な出会いが重なり、温泉の「藻」に出会いました。イタリアでは、「ファンゴ」と言い温泉泥でリウマチや関節炎の治療を行っていますが、私たちは、泥ではなく藻に注目したのです。

小林教授
私は自律神経の研究を続けていますが、投薬治療だけでなく、「気」も大切だと感じています。気功や太極拳、漢方との融合も大切なのです。ですからRG92には大きな期待をしているのですよ。

濱田
RG92は抗炎症作用があり、「階段を登れないくらいの痛みが消え歩けるようになった」「苦しんでいたアトピーが緩和された」など数えきれないくらい不思議な現象が起こっています。だから「藻に私の人生をすべて捧げ人様のお役にたちたい」と決意したのです。

小林教授
素晴らしいですね。温泉研究の成果が第7回世界毛髪研究会議で最優秀賞を受賞されたそうですね。

濱田
当社の研究チームが取り組んできた「新規発毛活性化機構(マイクロセンサー理論)」が高い評価をいただきました。薄毛や脱毛にも効果があることが証明できたのです。私たちは信州大学農学部をはじめさまざまな研究機関とRG92の可能性にトライしています。近い将来、再生医療の分野でも貢献したいと考えています。

小林教授
日本にはたくさんの医師がいます。その医師たちと神の手を持つと言われている名医との差はわずか2%だと私は思うのです。妥協せずに100%にこだわるか?98%で妥協するか?この信念が結果を大きく変えるのです。濱田会長が「藻」にかける信念や情熱が必ず新しい道を拓くと思いますよ。期待しています。

濱田
ありがとうございました。

この対談は、2014年10月1日発行の 『 はいから 』秋号に掲載されました。
はいから秋号
小林先生は、季刊誌「はいから」に自律神経に関するコラムを連載しています。「はいから」は、シニア層を中心とした応援マカジンで、健康に関する最新情報や、趣味、暮らしにまつわる芸能人のコラムを掲載した季刊誌です。

今回は、先生が注目する温泉藻類RG92についての対談が「特別対談」という形で掲載されました。

はいから 小林弘幸先生の自律神経の話 2014年『はいから』秋号

サラヴィオ
サラヴィオ化粧品トップへ サイトマップ サラヴィオオンライショップへ